ADMIN TITLE LIST


Selected category
All entries of this category were displayed below.

ime-s.jpg

Windows8.1で歯式外字フォントをインストールしたのですが、IMEパッドのどこにあるのか最初わからない。

・・で、ようやく見つけました。
[IMEパッド] の [文字一覧] の [シフトJIS] の下層です。





「Windows8.1で起動時のパスワードの入力をスルーする」
という記事を以前書きましたが、スリープ解除時にはパスワードの入力を求められます。

これもスルーするには、
コントロールパネル→電源オプション→スリープ解除時のパスワードの要求→スリープ解除時のパスワードの保護→「パスワードを必要としない」にチェックを入れます。

yaji1a.jpg

Windows8、8.1は面倒くさい。



ba.jpg back1-start.jpg

back1-menu_R-moza.jpg

Back to XP for 8を入れてみました。

極限までXPに近づけたとのこと。
スタートメニューはXP風のほかに、VISTA/7風、95/98/Me風が選択可能。
Win8、8.1の利点はそのままにXPの操作性を実現したそうです。
おまけでXPのあのなつかしい草原の壁紙も入っています。

やはり従来のスタートボタンが使えるのはありがたいです。

ワードやエクセルも、リボンではなく昔懐かしいメニューで操作できます。
これが意外とうれしい。

何がどこにあるのか調べなければわらないWin8、8.1は使いづらい。
ある程度慣れてきてもやはり使いづらい。

PCの起動、動作等も重くなるということは今のところありません。
快適です。


ちなみに同様な機能のフリーウェアもいくつかあるようです。


Windows8.1では起動のたびにパスワードの入力を求められます。
これが結構面倒。

このパスワードの入力をスルーする方法を調べました。
WINキーをRキーを押して「ファイル名を指定して実行」を開きます。
名前の欄に「netplwiz」と入力。

a-1-1.jpg

ユーザーアカウント画面が開くので、
「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックを外します。
Administratersの記載がある項目を選択し、「適用」ボタンをクリック。

a-2-2-2.jpg


あとは「自動サインイン」の画面が開くので、 ログインパスワードを入力。確認入力もパスワードを入力。
これでパスワード入力のわずわわしさから解放されます。


64bitのWindows7で、
C:\Program Files の中でFirefox5のインストール先が見つからないと思ったら、
C:\Program Files (x86) のほうに入っていました。
pro-file-1-huchi.png

32ビット版のプログラムはこちらで探してみるといいんですね。


震災後のPCの節電対策として一定時間でスリープ状態になるように設定をしたのですが、スリープ状態から復帰するとパスワードの入力を求められます。

これが面倒なので回避する方法をふたつ。

■ログオンパスワード入力を無効にする方法

[スタート]→[コントロールパネル]→[システムとセキュリティ]→
[電源オプション]のカテゴリーの[スリープ解除時のパスワードの保護]

[電源ボタンの定義とパスワード保護の有効化]の[スリープ解除時のパスワード保護]で、
 [パスワードを必要としない]のをオンにして [変更の保存]をクリック。
※ アクティブになっていなくてボタンをオンにできない場合は、
  [現在利用可能ではない設定を変更します]をクリックしてから。


■ログオンパスワードそのものを削除してしまう方法

[スタート]→[コントロールパネル]→[ユーザーアカウントと家族のための安全設定]
→[ユーザーアカウントの追加または削除]クリック。

[変更するアカウントを選択してください]の画面で、パスワードを設定した
いアカウントをクリック。
[アカウントの変更]画面で、[パスワードの削除]をクリック。

FC2ノウハウ


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 おも白歯なし, All rights reserved.