ADMIN TITLE LIST


Selected category
All entries of this category were displayed below.


薄暗いところだとコンデジはますますイマイチ。
やはりデジイチとの撮像素子のサイズの差か。
結局はデジイチのような画質を求めても無理ですね。

山形駅のホテルメトロポリタンです。
左に見えるビルはNTT DoCoMo。

山形駅は旧山形城三の丸内に建てられました。
北側の線路沿いには山形城跡の霞城公園があります。





上がコンデジ、下がデジイチ。
ほとんど差がないように見えますが、よく見ると下のデジイチのほうがややくっきり。
大きなモニターで見ている方はわかると思います。

この差はやはり撮像素子(イメージセンサー)の大きさの違いか。

元々のファイルサイズはほぼ同じで、どちらも同じ画像ソフトを使って同じ条件で縮小しています。



デジイチ(PENTAX K100D Super)のUSB端子がこわれました。

USBケーブルをPCにつないでも認識しないので、最初カメラがこわれたのかと思いました。でもカメラ本体のUSB端子をよく見てみたら、中がつぶれていました。
カメラの機能そのものは問題ありません。

「ハードウェアの安全な取り外し」の操作をしないでいきなりケーブルを抜き差ししていたのでこわれたのかなぁと思いましたが、物理的に端子の内部がこわれただけ。


修理に出すのも面倒なので、とりあえずカードリーダーでPCに取り込むことにしました。



メーカーや機種にもよるんでしょうが、カメラのUSB端子って意外としょぼい?
カードリーダーでの取り込みができなかったらアウトでした。


コンデジで撮影。
夜の山形駅。
おまかせIAです。

夜間、手持ちで夜景をここまで撮れるとなるとやはり楽。
たぶん手ぶれ補正も効いているんでしょう。

ひさびさにコンパクトデジカメを購入。
Panasonic LUMIX DMC-FX500
型落ちの激安価格でした。
デザインや質感はなんとなく高級感がある?



しばらくデジタル一眼ばかり使っていたのですが、携帯性の面でどうしても難があり、やはりコンデジの必要性を痛感していました。

より広く撮れる広角25mmからの光学5倍ズームが最大の選択理由です。
今はやりのタッチパネルも搭載していますが、なれてしまえばけっこう便利です。

最初おまかせIAがどうもなじめないのでプログラムAEで使っていましたが、慣れるとおまかせIAはやはり楽。

手振れ補正効果は、今のところあまり実感がありません。
夜の撮影でも行ってみます。



1000万画素を超えていいるのですが、処理スピードは充分速くてストレスは全く感じないです。

 

PLフィルターの用途に、
■ガラス面や水面の反射を除去したり、逆にガラス面や水面の反射を強調する。
■青空を強調する。
というのがあります。

この2つの要素を同時に確認できる画を撮ってきました。

PLフィルターは便利ですが、露出が暗くなって明るい場所での撮影でも速いシャッターが切りにくいという欠点がありますね。

撮影地:道の駅「河北」ぷらっとぴあ (河北町)



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 おも白歯なし, All rights reserved.