ADMIN TITLE LIST


Selected category
All entries of this category were displayed below.

auの携帯で最初から設定されているEZニュースEX(30分に1回程度の定期的な配信)の無料のお試し版ですが、これって待ち受けテロップや待ち受けウィンドウを非表示にしても受信しているんでしょうか?
だとしたら電池も当然消耗している?

そのあたりがよくわからないのですが、このお試し版を解約できるようなのでやってみました。

EZニュースEXアプリの [サブメニュー]→[6.サービス利用設定変更・解除]
→[2.サービス利用解除]

電池のもちがどうなるかはこれからのお楽しみです。
後日報告します。

⇒報告
3週間経過しました。
電池のもちは良くなっているような気がします。
とはいっても劇的に向上するというわけではなく、「なんとなく良くなっているかな・・」という程度ですが。

FC2ノウハウ

au Wi-Fi WIN を使ってみました。
端末の機種はS005(BRAVIA Phone)です。

この機種はWi-Fi WINカードが別途必要になります。
PHOTO025.jpg

PHOTO027.jpg

microSDカードスロットに挿入して使うので、microSDメモリーカードは使用できなくなります。
PHOTO028.jpg

マニュアル通りアクセスポイントの登録を開始。
ウチの無線ルーターはBUFFALOのAirStationなので、「AOSS」コースを選択しました。
ところがつながりません!
PHOTO035.jpg
ルーターが古くてダメなのか?
なんて考えたりしましたが、「マニュアル」コースを選択してやってみたらあっさり接続しました。

PHOTO030.jpg
手ぶれで見にくいですが、右から2番目のWi-Fiののアイコンが点いています。
これが電波の強さも表示します。

で、使ってみた感想ですが、当然のことながら速い!
WEBページの表示はどんなにスクロールが長くても、どんなに画像が多くても、PCサイトビューアーも一瞬で表示。
別世界です。

通信代はかからないし。

これから部屋ではこれオンリーです。

FC2ノウハウ

casol.jpg
PC上のQRコードを読み込もうとしてもどうしても読み込めません。
ついに携帯が壊れたかと思って一瞬あせりました。

ほどなく原因が判明。

犯人はマウスカーソル。

マウスカーソルがQRコードに重なっていたので読み込めなかったんですね。
でもこれって意外とQRコード使用上の盲点かもしれません。

2月5日からウィルコムの新しい料金プランが出ました。



パケット代が0円~上限2,800円。
(従来のデータ定額では1,050円~上限3,800円)
データ定額は解約になります。

いってみれば、オプション(データ定額)が「0円~」の料金で自動的に組み込まれたということかな。
複雑化の一途の他社携帯の料金体系とは逆にウィルコムはシンプル路線で行こうということでしょうか。

これまではパケットを全く使わなかった月でも月額1,050円の料金がかかったのですが、新料金プランだと0円になります。

フルブラウザでPC向けサイトを閲覧したときや、PCにつないでインターネットしたときも上限2,800円なのか?・・ということが疑問だったのでショップで聞いてみたら、どちらも上限2,800円とのこと。(従来は上限6,300円)

これはもうこのプランに変更するしかない !
・・ということで早速変更してきました。

ウィルコムの逆襲が始まったか。

ちなみに、
基本料金は新旧どちらも月額2,900円です。

PHSのカタログにはSAR値(人体頭部に吸収される電波の平均エネルギー量を表す比吸収率)が必ず載っています。



普通の携帯のカタログにはこのSAR値は載っていないようです。

ちなみに携帯各社およびPHS(WILLCOM)の機種別SAR値一覧表はこちら
数値が高いほど人体に対するリスクが大きいといえます。
(リスク:電磁波による障害で、代表的なものは脳腫瘍でしょう)

これを見るとわかるように、PHSは携帯の1/10~1/20。
この低電磁波が魅力でPHSに替えました。

ちなみに、SAR値の安全基準は
日本: 2.0W/kg 以下
スウェーデン: 0.8W/kg 以下
中国: 1.0W/kg 以下
ドイツ: 0.6W/kg 以下

日本がダントツに甘い。



ところで、携帯ユーザーからPHSユーザーに鞍替えしての感想です。

■PHSのほうがすぐれているところ
通話がクリア・・・途切れたり、聞き取りにくかったりすることがほとんどありません。まるで家庭用電話の感覚。これは驚きです。

■PHSが劣るところ
WEBが遅い・・・これに尽きます。
メールは携帯と遜色ありませんが、WEBの表示は遅い。
表示が遅いのが関係しているかと思いますが、WEBを多用すると電池の持ちが悪い。

ただ、低電磁波であるという安心感を考えれば、WEBが遅いという欠点は全然気になりません。

我が家から50メートル南にあるPHS基地局のアンテナ。

アンテナのタイプは、「地上自立型アンテナ」のようです。


基地局本体のカバーには「DDIポケット」と書いてあります。

前回、携帯を解約して、ウィルコム(PHS)に替えたという記事を書きました。
PCにつないだら115Kbps出るということを書きましたが、こんな近くにアンテナがあるならもっと出てもいいのかな・・なんて思ったりします。

試しに、このアンテナの真下で携帯のインターネットをやってみたら、やはりというか当然というかめっぽう速い。

そうだ、大きなファイルのダウンロードはここに来てやろう(笑)。


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 おも白歯なし, All rights reserved.