ADMIN TITLE LIST


Selected category
All entries of this category were displayed below.

hime.jpg

iPhoneをOS10にアップデートしたら、ロック画面に左下にアイコンが出るようになりました。
どうやらよく使うアプリのアイコンが出るようです。

上にスワイプするとこのアプリがすぐ開けるようになっています。


でもこの機能とくに必要ないときに非表示にできないものかと調べてみました。

右スワイプして、画面一番下の「編集」を開きます。
「Siriの検索候補(App)」を削除します。
これで、アイコンが出ないようになりました。

siri.jpg

この方法が正しいのかどうかは不明です。


iPhone6のタッチ画面が反応しなくなりました。
乾燥した指で触っているので反応しにくいのかなと思って保湿剤を指に塗ったりしましたが全く効果なし。
iTunesでバックアップ取って復元もやりましたが改善なし。
アップルサポートに電話しました。

結局デバイスの不具合ということで新品交換になりました。(AppleCareに入ってて良かった)
次の日には宅配便で新品が送られてきて(速い!)、SIMカードを旧品からとりだして新品に挿入。
旧品はその場で待っていてくれた宅配便のお兄さんに新品が入ってきた箱に入れてお渡ししました。

で、初期設定も終わって使い始めて、「あれっ?」
電話番号は入っていてちゃんと通話もできますが、auのezweb.ne.jpのメールアカウントが入っていない。

メールの設定が必要なことを初めて知りました。

設定はいたって簡単。
「auお客様サポート」に行って、ページの下のほうにある「iPhone設定ガイド」をタップします。

IMG_0026.jpg

あとはWiFi はOFFにして、「メールの初期設定」をタップして、指示通りに進んでいくと設定のインストールが完了します。
↓のようにめでたくezweb.ne.jpのアカウントが入っています。

ezweb-new.jpg




s-DSC_1595.jpg

iPhone6用のブルーライト90%カット保護フィルム、RetinaGuardです。

ネットの評価では、

・ホームボタン周りのエッジが指に引っかかる。
・エッジでフィルムが浮きあがる。

等あげられていますが、私の場合は気になりませんでした。


DSC_1599.jpg

今ままで、何枚か保護フィルムを替えてきましたが、エッジに関しては他の商品と大差ないような気がします。
それよりもブルーライトを90%カットしてくれるという恩恵のほうが大きいかと。

本当に90%カットしてくれているのか確認のしようがないのですが。。



iOS8 になってついにiOS 用のATOKが出ました。

IMG_0022-s.jpg

iPhoneからアンドロイドのスマホに移った理由の一つがiPhoneではATOKが使えなかったことでした。
今回はiPod touchにインストール。
アンドロイドのATOKとは少々操作が異なりますが、そこは長年使い慣れたATOK、ほどなく違和感なく使えるようになりました。

ただ、不具合がいろいろ報告されているようです。
これから徐々に修正されていくとは思いますが。

キーボード
IMG_0021-s.jpg


単語・定型文の追加画面
IMG_0023-s.jpg


ちなみに、
公開されたばかりのiOS8ですがこれがなかなかの曲者。
端末でアップグレードしようとしたら20時間かかるとかの表示がでて、これはたまらないということでiTunesでのアップグレードに切り替えました。

無事インストールが終わったと思ったら今度は「iCloud Drive」というのでまた一苦労。
端末の設定でいつまでたっても「iCloud Driveのアップグレード」が終わらない(ONにならない)。

PCのWEB上でiCloud Driveをサポートした「iCloud for Windows」v4.0にiCloudをアップグレードをして解決しました。
http://support.apple.com/kb/DL1455


ようやく端末のiCloud DriveがONになって落ち着きました。
IMG_0024-s.jpg




ca1.jpg

世界最薄iPhoneケースというふれ込みの、
CAZE Zero 5(0.5mm)UltraThin for iPhone 4/4S

今まで使っていたケースが大分くたびれてきたので、これに取り替えてみました。

透明で厚さ0.5ミリ。
今まで使っていたケースよりなんだか厚いような気もしますが。。

なるべくiPhoneのデザインを損ないたくない、という方にはひとつの選択肢かもしれません。
ca6.jpg

ca7.jpg
背面に油膜のような縞模様がわずかに入りますが、まぁ許せる範囲。

本音はケースは外したい。
でも何回か落としていて、そのたびにケースに助けられているのも事実。
結局ケースは必要という結論になります。

以前iPhone4SのTPUケースを紹介しました。
http://sasukainai.blog68.fc2.com/blog-entry-1492.html

気に入っていたのですが使っているうちに色が黄ばんできてなんとなくみすぼらしくなってきました。
そこで、次なるケース探しです。

他社製のTPUケースも試しましたが、硬すぎてボタン類が操作しづらかったりどうもしっくりきません。
iPhoneのデザインをなるべく損なわないケースということでさがしていったらこのケースにたどり着きました。


SP237:iPhone4S/4用極薄・極軽ケース「Skinny Fit Case for iPhone4S/4」 (グラファイト)
i-case-usu.jpg
薄くて軽い。
ケースをしているんですか?と聞かれることもあります。

薄手のケースにありがちな背面に油膜のような縞模様が入ることがないのが特筆ものです。
表面はつや消しのような感触なので滑り止めにもなります。

キズがつきやすいのが欠点ですが、今のところ色や材質のが劣化はほとんどないので合格点です。


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 おも白歯なし, All rights reserved.