人類最古の虫歯の治療

10 23, 2009
 2006年、パキスタンで9000年前の新石器時代の遺跡の墓場で、ドリルで歯に穴をあけた痕跡が残る9体の人骨が米仏調査チームによって発見されました。

外からは見えにくい部位にもあり、また、穴の付近に虫歯が残っていることなどから、装飾とか呪術的なものではなく、純粋に虫歯の治療痕であることが確認されています。

新石器時代にすでに虫歯で悩んでいる人がいたことも驚きですが、それを治療していたということもさらなる驚きです。


Posted in 歴史
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム