ADMIN TITLE LIST


江戸後期の有名な俳人小林一茶
「痩せ蛙 負けるな一茶 是にあり」の句で有名です。

この一茶、晩年は歯がすべて抜けてしまったようで、歯が抜けた不自由さをこんな一句にしたためています。

歯が抜けて あなた頼むも あもあみだ

歯が全部抜けてしまい、さすがに心細くなったのでしょう、「南無阿弥陀」と仏の慈悲にすがろうとしたが、「あもあみだ」としか発音できないという、ちょっとジョークの入った句。
今ならさしずめ総義歯(総入れ歯)だったんでしょうね。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 おも白歯なし, All rights reserved.