HYBRID W-ZERO3 でPHSでのWeb閲覧はやはり劇遅

03 22, 2010
HYBRID W-ZERO3 のPHSパケットが無料にという記事を先日書きました。

でも、PHSでインターネットをやると劇遅です。
3Gとは雲泥の差があります。

HYBRID W-ZERO3でのPHSパケットデータ通信はW-SIM「RX430AL」。
これは「W-OAM typeG」に対応していて、従来のPHS高度化通信規格「W-OAM」の4xパケット方式でのデータ通信では最大約204kbpsの速度だったのが、光IP化された W-OAM typeG対応エリアでは、4xパケットで最高400kbpsのデータ通信が可能。理論上はこれまでの2倍近い速度。

・・ということなのですが、 W-OAM typeG対応エリアではないようで、どうみても劇遅。

しかも、Operaが使えなくなるようです。
(Opera Mobile 10 Beta と Opera Mini 5 beta 2 のどちらも)
Start Page でタップすると固まってしまいます。
260-f-2.jpg


で、強制終了すると、この画面を経由してToday画面に復帰します。
260-f-3.jpg

3Gに切り替えると、正常にOperaが使用できます。
(IE Mobile は PHSでも3Gでも正常に動作します)

Webを閲覧するときはやはり3Gにしないとハイブリッドの意味がない・・ということでしょうか。
0 CommentsPosted in PHS
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム