数年前に神経をとった前歯の色が茶色っぽくなってきた

07 08, 2010
神経をとった前歯はもろくなるので白い歯(セラミック等)をかぶせるのが一般的ですが、全体の歯の形がほぼきれいに残っているときなどはかぶせないでしばらくそのまま使うこともあります。

しかし神経をとった歯は年月とともに多かれ少なかれ色が黒ずんできます。

解決の方法としては、やはり白い歯をかぶせるというのが一般的です。
繊細な色合わせや形態の修復が可能です。

漂白して歯を白くするという方法もありますが、神経をとった歯はもろくなっていますので、やはり白い歯をかぶせるのが安全で無難な方法だろうと思います。
Posted in 虫歯の治療
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム