ADMIN TITLE LIST


秀まるおのホームページによると、
特定の企業/団体に対して送り込む用の専用に作られたプログラムはいわゆる「パターン」を使って検出するタイプの一般的なアンチウィルスソフトでは、まず検出されない
・・とのこと。

ということで、怪しいメールかどうか見極める方法のひとつとして、「メールの発信元の国識別」を表示する機能が秀丸メールにはあります。怪しいメールは多くは外国から発信されているからです。

http://hide.maruo.co.jp/securityinfo.html

この設定を行ったあとの受信メールはこのようになります。

sikibetu-1.jpg

最初のJPは発信元の国が日本で、あとのJPは転送経路も日本であることを示しているそうです。
ちなみにこれがCNになると中国のメールサーバーということになります。

この機能、なかなか便利です。
やはり秀丸メールはすぐれものです。


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 おも白歯なし, All rights reserved.