歯周病の進行

12 14, 2005
歯のまわりには、歯を支えるいろんな組織(歯肉、歯根膜、セメント質、歯槽骨)があります。

歯周病はこれらの組織が細菌に感染して起こります。歯を失う原因の第一位は虫歯ですが、歯周病も虫歯の次に歯を失う原因になっています。特に40歳あたりからこの歯周病に罹患する方が増えてきます

この歯周病が進行していく様子を今日から三回にわたって
歯肉炎→歯周炎→重度歯周炎 と順を追って説明していきます。

■歯肉炎



歯の根元のあたりや、歯と歯の間の汚れ(プラーク)がたまり、歯肉が赤くなったり腫れぼったくなったりします。
また、歯肉から血が出たりします。
自覚的は症状はほとんどありません。
この段階ですと、ほとんどの場合、歯磨きだけでも治ります。
Posted in 歯周病
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム