ADMIN TITLE LIST


周りの人にも悪影響

タバコの煙には4000種類以上もの化学物質が含まれていて、40種類以上の発ガン物質や発ガン促進物質があります。

有害物質の代表的なものが、ニコチン、タール、一酸化炭素です。

タバコの煙は、喫煙者が吸い込む主流煙と、火がついている部分から立ちあがる副流煙があります。

実はこの副流煙のほうが有害物質を多く含んでいます
周囲に人がこの副流煙を吸わされることを受動喫煙あるいは、間接喫煙といいます。

子供への影響
親がタバコを吸う場合、80%の子供の歯肉に黒ずみがみられます。

赤ちゃんへの影響
妊婦はタバコを吸わなくても、受動喫煙により死産や早産、流産の危険性が増し、さらに低体重児や奇形児が生まれる可能性が高くなります。



禁煙すると・・・

禁煙してから数週間たつと、本来の歯周組織の反応が見られるよういなり、1年後には歯肉が本来の状態に回復します。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 おも白歯なし, All rights reserved.