メインテナンス治療

04 11, 2006
歯の治療が終わると、ホッとすると同時に、これから当分の間は歯医者には行かなくてすむだろうとだれもが思うところです。
ところが、本当は歯科の治療は終わった段階からが勝負。これからの心がけ次第で長く歯がもつか、また再発してしまうかが決まります。

歯周病は慢性の病気であり、いったん治っても油断すると再発する可能性が高い病気です。

虫歯も詰めたり、かぶせたりしたあとも、これまた油断すると詰めたまわりや、かぶせたまわりから虫歯になってきます。

これらの再発を防ぐためには、定期的なメインテナンス治療が大事です。
できれば、1ヶ月~3ヶ月に1回程度来院していただいて、専門家による定期的な管理を受ける必要があります。



そして、プロによる歯の掃除PMTCによって、歯ブラシだけでは落ちないバイオフィルムを取り除きましょう。

健康な状態を維持するためには痛くなってから歯医者に行くのではなく、痛くなる前に定期的に歯医者に行くことが大事です。
Posted in 歯周病の治療
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム