キシリトールと下痢

05 10, 2006
虫歯予防ですっかり有名になったキシリトール

虫歯の原因菌であるミュータンス菌の増殖を抑制するキシリトールは安全性も高いことから、現在では世界中の歯科医師の推薦を受けています。
ほんとに素晴らしい甘味料だと思います。

ただ、このキシリトール、量を多くとると下痢をすることがあります。

キシリトール入りのガムはおそらく表面にキシリトールがコーティングされているだけなので、量的には微々たるものですから下痢を起こすことはまずないと思います。
一度に次々と新しいガムを大量に噛めば話は違いますが。

問題はのど飴などに入っているキシリトールです。これはいってみればまるまる芯の芯までキシリトールが含有されていますから摂取する量が違います。

実は私、先週キシリトール入りののど飴を一個舐めたら翌日下痢。同じのど飴を舐めた他の2人もみんな下痢。

そういえば、以前、キシリトール入りのチョコレートも販売されていましたが、その時も食べた翌日は下痢でした。

まぁ、下痢といっても一過性のもので、たいした症状ではありませんが。

個人差というか体質的なものもあると思いますが、
キシリトールの大量摂取=下痢
というのは、知らないうちに皆さん経験していらっしゃるかもしれません。
・・心当たりはありませんか?(笑)
Posted in 食品
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム