抜歯の前に中止する薬

06 04, 2006
ワーファリンパナルジンといった抗血栓薬(血をかたまりにくくする薬)を服用していると、抜歯の後に血が止まりにくくなることがあります。

数日前からこれらの薬の服用を中止してきていただいた上で抜歯をします。
中止の期間は主治医の先生に聞いてきてもらうようにしていますが、たいてい一週間から10日といったところです。

参考までに、ワーファリン錠やパナルジン錠・細粒ほかに抜歯前に中止すべき薬をあげると、
アンプラーグ錠、エパデールS600、オパルモン錠、コメリアンコーワ錠、ドルナー錠、バイアスピリン、バッファリン、ビーチロン、プレタール錠、ペルサルチン錠、・・など。

中には中止までしなくても短期間の減量で対応できる場合もありますから、やはり主治医に相談することをお勧めします。
Posted in 抜歯
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム