唾石症

08 18, 2010
尿路結石、胆石、歯石などなど人間にはいろいろな石ができますが、唾液腺にできる石を唾石(だせき)といいます。

唾液中の無機質が固まったものです。

唾石ができると唾液がうまく流れなくなって、唾液腺や唾液管が腫れたり痛みが出ます。唾液がつまって停滞することにより痛みがでます。

唾液が多く分泌される食事の時に痛みが出る場合が多いのですが、とくに酸っぱいものを食べるときに痛みが強くなることがあります。酸っぱいものは唾液が大量に分泌されますからね。

感染すると化膿して膿が出てくることがあります。

唾石症はそれほど多い病気ではありませんが、、珍しい病気ということでもありません。

治療は外科的な除去手術です。
Posted in お口の外科
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム