麻酔をしたあとの注意

09 03, 2010
とくにお子様に注意していただきたいことですが、麻酔したあとの1~2時間は唇にも麻酔が効いているため、食事のときに唇を咬んで傷つけてしまうことがあります。

そして場合によってはその傷口が腫れてくることがあります。

傷が治ればこの腫れは自然にひいていくのですが、けっこう大きく腫れることもあるのでお母さんはビックリします。

傷が治れば腫れも自然にひいてきますので基本的には心配はありません。
心配なときは歯医者さんに行って診てもらいましょう。

でも、なんといっても咬まないように注意するのが一番です。

FC2ノウハウにも掲載されています
Posted in 麻酔
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム