歯の裏側の磨き残し

08 19, 2006
少々古典的な話になりますが、やはり歯の裏側の磨き残しは多いです。

6月28日の投稿で、虫歯ができやすい場所=汚れが残りやすい場所
として3大不潔域のことを書きました。

3大不潔域
■奥歯の咬み合わせの面の溝(小窩裂溝)
■歯と歯の間(隣接面)
■歯と歯肉の境目(歯頸部)

これにくわえて歯の「表か、裏か?」といわれるとやはり裏です。

表側はそこそこ磨けていますが、裏側となるとやはりおろそかにななります。歯垢も裏側により多くついています。
歯みがきにかける時間も表側と裏側を比べると表側のほうが多いようです。
確かに磨きにくいことは確かですけどね。

磨く順番はたいてい表側からだと思いますが、思い切って裏側から磨く癖をつけるのもひとつの方法かもしれません。
Posted in 歯みがき
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム