ADMIN TITLE LIST


ボトルマウス症候群(ほ乳瓶齲蝕)のことは以前触れました。
実は、このボトルマウス症候群、乳幼児だけでなく中高生にも似たような症状がみられることがあります。

もちろん中高生がほ乳瓶を使っているわけがなく、原因はジュースやスポーツ飲料のペットボトルです。
バッグの中などに入れて常に持ちあるいて、キャップを開け飲み、開けては飲み、を繰り返します。
すると長時間お口の中に砂糖が停滞し、その結果ボトルマウス症候群と似たような虫歯になってしまいます。

もし、ペットボトルを持ち歩くのであれば、お茶系やミネラルウォーター系、スポーツドリンクなら砂糖の入っていないものにしましょう。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 おも白歯なし, All rights reserved.