ADMIN TITLE LIST


まれにですが、肩こりに歯が関係している場合があります。



正確には歯というよりも「咬み合わせ」が原因です。

正常な上下の咬み合わせなら問題はありませんが、ある一部の歯同士が強く当たっていたり、あごを横にずらした時に上下の親知らず同士が当たっていたりすると、それによってお口の周囲の筋肉、さらには首から肩にかけての筋肉のバランスを崩れることがあります。

この筋肉のアンバランスが肩こりを引き起こします。
で、咬み合わせの当たりをなおしたり、親知らずを抜いたりすると肩こりが治るというわけです。

でも咬み合わせを治せば肩こりが治るというのはあくまでも「まれに」・・ではあります。
FC2ノウハウ


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 おも白歯なし, All rights reserved.