前歯がななめに生えてきた(醜いアヒルの子時代)

10 05, 2010
永久歯の前歯はななめにはえてきたり、すき間があいてはいてこることが多いものです。むしろ最初からまっすぐに生えることは珍しいといえるかもしれません。
上顎の前歯が生えかわる時期に扇状に開いて生えることを
「醜いアヒルの子時代 (Ugly Ducking Stage)」と呼びます。



醜いアヒルの子は成長するにつれて美しい白鳥にかわってきます。歯並びが開いているのは一時的なもので、いずれ正常なまっすぐな歯並びになります。

醜いアヒルの子時代は7歳頃に始まり、犬歯が生えてくる14歳頃には改善されてきます。
これは犬歯やその奥の臼歯がはえてくることによって前歯が押されてかたむきやねじれが自然に治ってくるためです。
FC2ノウハウにも掲載されています
Posted in 歯ならび
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム