ADMIN TITLE LIST


ついこの間歯医者さんで治療が終わったばかりなのに、学校健診で虫歯がある、といわれることがあります。

この多くはごく初期の虫歯です。
ごく初期の虫歯は歯医者さんによってそのまま経過を見る場合と治療にはいる場合があります。

虫歯が進行して根だけ残っている乳歯で、歯根が高度に吸収して治療が困難で、痛みもなく安定している場合は抜歯を見合わせて様子をみることもあります。これは残っている根が歯並びを維持するつっかえ棒の役目をするからです。
これなども、当然健診では虫歯と判定されます。

学校健診の会場は照明が暗く、診断機器もそろっていないので、精密な診断がなかなかできないという現実もあります。
あくまでも学校健診はおおむねの健診であるということをご理解ください。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 おも白歯なし, All rights reserved.