歯肉からの異常な出血

01 11, 2007
歯肉からの出血で一番多いのが歯周病、次に歯肉に外傷を受けた場合です。

ところが、まれにですが全身疾患が原因で歯肉から出血することがあります。
再生不良性貧血、白血病、紫斑病、血友病など血液に異常のある疾患の場合歯肉から出血することがあります。
これらを原因とする場合、ダラダラとなんとなく流れ出すような出血が続きます。

特に、急性白血病の場合歯肉からの出血が初発症状であることが多いので、2~3日このようなこのような症状が続くときは、大学病院や総合病院を受診するようにしてください。生命にかかわることもありますので歯肉からの異常出血を甘く見てはいけません。


歯医者さんに行けばこれらの異常な出血はすぐわかりますので、そこから病院を紹介してもらってもいいでしょう。
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム