歯垢(プラーク)と歯石の違い

04 14, 2007
歯垢(プラーク)が石灰化して石のように硬くなったものが歯石です。

以前は歯石が歯周病の直接的な原因であると考えられていましたが、最近の研究では歯石そのものは歯周組織の炎症の原因ではないことがわかってきました。

歯石の表面はザラザラしていて粗造なため歯垢の沈着を容易にしてしまうことが歯周病の原因になるということです。
つまり、歯石は歯垢の格好の温床になっているということ。
ですからやはり歯石を取り除くことは重要です。
0 CommentsPosted in 歯科
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム