5倍速エンジン

05 20, 2007
前回説明したタービンと併用して使っている5倍速の歯科用エンジンです。
ドイツKaVo社製。赤いラインが目印。
タービン用の切削バーを使用します。



特長は、
■トルクが強く、エアタービンほどの高回転ではないので削る時の痛みが少ない。それによって麻酔使用の頻度や量を減らすことができる。
■音が静かで振動も少ない。
■タービンに比べて注水スプレーの勢いがマイルドなので、削っている歯の面が明視野になり、より精密な作業ができる。

ということで、ウチの診療にはなくてはならないものになっています。
■最もよく使うのがタービンで削った面の仕上げ。
■乳歯の治療ではタービンは使わず最初から最後までこれだけです。
■親知らずなどの難しい抜歯のとき。
・・タービンでは圧縮空気による気腫を起こす危険性がありますが、これならその危険性もかなり軽減することができます。
Posted in 院内めぐり
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム