MS-IMEとATOKの言語バーの置き場所

11 06, 2007
ATOKを使っていて悩むのがMS-IMEバーの置き場所。
なにしろ「ATOK」と「MS-IME」の2本の言語バーが存在してしまうわけで雑然としてしまいます。


そこで、私の場合MS-IMEはタスクバーに収納しています。
MS-IMEバーの左端のAのアイコンを右クリックして「最小化」をクリックするとタスクバーに入ってくれます。
これでATOKバーだけ残ってすっきり。


もしタスクバーから再び出したいときは、またAのアイコンを右クリックして「言語バーの復元」をクリックします。
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム