ADMIN TITLE LIST






以前の投稿でリサイクルのインクカートリッジを取り上げました。
⇒ リサイクルのインクカートリッジその1
⇒ リサイクルのインクカートリッジその2

リサイクルのインクカートリッジも1社だけではなくいろいろあるんですね。
今回はジットというメーカーのもの。

取り付ける際にテープを剥がす方式ではなく、キャップを外す方式です。
今回も前回同様、使用上全く問題ありませんでした。

いまのところウチのプリンターは正規品とリサイクル2社の3種類のインクカートリッジが入り乱れています。

正規品と比べて劇的に安いというほどでもないのですが、まぁ消耗品ですから「ちりも積もれば山となる」ということで、何度も交換するたびに少しずつ累計金額に差がでてくるでしょう。

ところで今回、インク残量の警告が出ても無視し続けて使い続けました。
警告がでてから、年賀状約100枚、L版の写真用紙32枚印刷したところでついにプリンタが停止。

警告が出てもまだ相当インクは残っているという話を聞いてはいましたが、これほどとは思いませんでした。

これからは、インク交換はプリンタが停止してからにしよう!

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 おも白歯なし, All rights reserved.