タバコによる歯肉のメラニン色素沈着

07 07, 2008
タバコは歯肉のメラニンの合成を促進し、歯肉に色素が沈着しやすくなります。

しかし、長期に禁煙(10年以上)することによって歯肉が正常な状態に回復した症例があります。

最近、若い女性の喫煙率が増加して歯肉や歯の審美面が損なわれる女性が増えています。
Posted in タバコの害
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム