タバコのタールで汚れた部屋や車の中は受動喫煙が生じる

09 16, 2008
タバコのタールは部屋の壁紙や天井、車のシート等に染みつきます。
タールで汚れた部屋や車内はタバコを吸っていなくてもいわゆる「受動喫煙」が生じます。

壁紙や天井、車のシートに染みついたタールからは有害なガスが常に発生しています。タバコの臭いがする限り有害ガス発生し続けますから、受動喫煙の状態が延々と続くことになります。

特に車の中は高濃度に汚染しますから要注意です。
シートについたタールを完全に取ることは事実上不可能に近いでしょう。

部屋の壁紙や天井は洗剤とかアルコールで拭きとる、あるいは貼り替えるという手があります。


たとえタバコを吸っている人がその場にいなくても、タバコ臭い部屋や車の中には長居は無用ということになりますね。
Posted in タバコの害
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

oku

Author:oku

---------------------------------------------------
おも白歯なし(おもしろばなし)

歯についての最新の情報、知識をわかりやすく提供。

歯とは関係ない話題も★
---------------------------------------------------

※コメントについて :
他医院の治療内容に関連した質問にはお答えしておりません。

最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
QRコード
(スマホサイトへ)
QR
ブロとも申請フォーム